会話がこじれた時に実施する対処する方法はあるのでしょうか?

人は誰かと接する時、会話がこじれた時の対処法に重く悩む事があるかもしれません。時には、互いに主張し合うことで対人関係を悪くした例もあります。なかには、傍で聴いてた周りの印象にも悪影響があったのかもしれません。ならば、日常から会話がこじれないように務めないと行けないのか?といえば、そうではありません。そもそも、人間はそれぞれの主観を持っていますので互いに主張することは自然の摂理です。だから、会話がこじれるのも当然の摂理です。誰、何に対する正誤を考えても他人を変えることは出来ません。当然ですが、他人は自身と違う意見が出ても当然なのです。ここまで述べて対処法は無いのか言いたいのかもしれない為に、1つ提案をしたいと思います。それは、相手に主張したいのであれば筋を通せ!と言われてきました。しかし、筋を通すのは自身なので相手のためにはなりません。では相手の為に主張するのであれば逆に相手に主張をして貰えれば良いのです。つまり聴く習慣をつけば相手の言うことに共感する事が出来ます。共感できれば協調性や相手も自身の言いたいことを聴きにきます。そこで会話が再度なりたっていきます。以上の事より会話がこじれてしまったら、押し通すよりも相手の話を聴くことを優先すれば不満が解消されます。要するに引き際が重要なのです。引き際を見極めれば相手はそれ以上に突っかかることも無くなっていきます。