面倒くさがりな人のスキンケア

私が悩んでいたのは、面倒くさがりなのでとにかく簡単で、時間をかけず、お金もかけず、三日坊主にならずに毎日続けられるもの。それでいて肌がプルプルになるような、キラキラするようなスキンケア方法がないかを探していました。
私が実践したスキンケア方法は、化粧水の重ね付けです。テレビでスキンケアを紹介している番組があり、化粧水をお肌に染み込ませるという方法を知りました。コットンではなく、直接手のひらに化粧水をとり、肌に手のひらで化粧水を閉じ込めるというものです。
私が化粧水の重ね付けを実践してどうだったかというと、実践した翌日の朝から肌のモチモチ感、潤いがある感じが今までとは全く違っていて、とても驚きました。朝の洗顔後にも行うことで、化粧のノリも全く違い、肌自体の血色も良くなった気がしました。化粧崩れもしにくくなり、化粧直しをする時間がとても短くなり、直さず過ごせる日もあるようになりました。
化粧水の重ね付けをおすすめしたい人は、私のようにとにかく面倒くさがりで時間をかけずにさっとスキンケアを済ませたい人におすすめです。重ね付けと聞くと時間がかかりそうなイメージですが、3回程でモチモチしてくるのでとても簡単です。ただし、高級な化粧水をお使いの方にはコスパが悪すぎるためおすすめはしません。
子育て中で、なかなか自分の時間をとることができないお母さんや、高い化粧品を買うのに躊躇している学生さんには、安い化粧水でもしっかりとお肌に化粧水を染み込ませ、手のひらで閉じ込めるだけの簡単で最高にコスパの良いスキンケアです。ぜひ、一度は試してもらいたいです。
【PR】
自己破産の無料相談OKの弁護士司法書士を紹介!